Profile

鬼頭佳代 / Kayo Kitoh

◎愛知県出身の東京在住。
有限会社ノオト所属の編集者・ライター(制作実績
◎東京・五反田のコワーキングスペース「Contentz」の管理人

●これまでにやってきたこと

2014年、コワーキングスペース「ベースキャンプ名古屋」のスタッフに。同時に、greenz.jpで海外記事の翻訳の仕事をスタート。
2014年秋、名古屋市立大学人文社会学部現代社会学科を卒業。
2015年春、中小企業向けWebマーケティング支援のソウルドアウト株式会社へ入社と共に上京。自社のメディアの編集長兼1人広報。
2017年秋、有限会社ノオトへ転職。
2018年1月、同社の運営するコワーキングスペース「Contentz」の管理人に。
2018年12月、小冊子『コワーキングスペース運営者の教科書』(山下陽子さん・共著)を制作。

●執筆/担当ジャンル

インタビューやイベントレポート、SEO対応記事まで幅広く執筆・編集しています。

<得意なテーマ>
・働き方
・オンライン教育
・マーケティング
・場作り/コワーキングスペース
・すこやかに生きるためのTips
・純喫茶&モーニング
・世界の歴史と言葉

<珍しい経験として語れるかもしれないテーマ>
・宝塚歌劇(2018年春から全組観劇中)
・なぎなた(社会人になってから演技競技をはじめました)
・英語学習(フィリピンとマレーシアの両方で語学留学していました、TOEIC880)
・スペイン巡礼(2017年に経験)

●行ったことある国(随時更新)

海外旅行も好きです。
(シンガポール、中国、イギリス、フランス、オランダ、ベルギー、ドイツ、オーストリア、スイス、イタリア、バチカン市国、フランス、インドネシア、フィリピン、タイ、カンボジア、ベトナム、韓国、マレーシア、台湾、スペイン、ロシア、日本)

●個人として

好きなこと、得意分野に邁進したい「研究者タイプ(エニアグラムタイプ5)」です。数字が絡む分野が苦手なので、頼れる人に頼りたいな、と。

しかし、内向的・外向的な面の両方をもつタイプ。特に朝型でも夜型でもありませんが、たくさん寝たほうが元気になります。

▼ストレングスファインダー(2017年Ver.)

1、内省(物事を深く考え、自分の腹に落とし込む資質)
2、共感性(他者の感情が自分のことのようにわかってしまう資質)
3、収集性(好奇心旺盛で“幅広く”情報を集める資質)
4、着想(一見異なる物事につながりを見出し、アイディアをひらめく資質)
5、最上志向(何事に対してもより良くしようと、上を目指し向上させる資質)

▼性格を作ってきたエピソード

中学まではちょっと人間関係が苦手な優等生として平凡に愛知県で育つ。高校受験でうっかり進学校へ入学したことをきっかけに劣等生へ。学年最下位や偏差値10台という惨憺たる成績と不安定な精神状態になる。

その後、大学受験という課題に向けた勉強戦略を立て、セルフマネジメントができたことが自信に繋がる。大学入学後は、見聞を広げるべく、さまざまな活動に取り組むように。

その中の1つ、NPO法人アイセック・ジャパンでの活動をきっかけに、「広報」や「文章を書く」ことへ興味を持つようになり、企業での広報インターンシップなどを経て、greenz.jpライターインターンとして、ライターとしての活動を開始。

ほかにも、
コワーキングスペース ベースキャンプ名古屋アルバイトスタッフ(2014/1~11,2015/3)、
クーリエ・ジャポンDE読書会@名古屋主催(2014/4~11)
食べる政治ライター(2014.12~2015.2)
などなど。

また2014年10月、大学卒業直後、留学の直前に、「卵巣嚢腫」という腫瘍が見つかり、「健康」や「メンタル」の分野にも興味あり。

※注意
当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。